好きなこと、すべきこと、おもうこと・・・

☆いろんなことを話したい・いろんなひとと話したい☆

舌の置き場所

「舌の置き場所ってどこになってます?」

半年ほど通っている歯医者さんに聞かれてハッと気づいて、そこからいろいろ繋がってきています。

 

昨年の秋、引っ越しも落ち着いてきた頃だったとおもいますが

鏡で自分の顔をみて なんか前歯の真ん中に隙間がある気がして。

毎日マスク生活なので気づくひとはいないけど。わかるとしたら家族だけ?

娘に聞いてみるも「そういわれればそうかも、でもそれぐらいだったかも」

「ちがうよ!こんなことなかったよ。差し歯なのにこんな隙間にしないよ!」

気になって気になって仕方なくなって

コロナと引っ越しとで歯医者の定期健診も間があいていたこともあり

おもいきって病院を変えて相談してみることにしました。

 

娘が予備校生のときに一度通ったところに予約。

ドラマにでできそうな綺麗でさっぱりとした女医さんで、話してみると

「うーん、本人だけが気になるレベルぐらいだけど確かに少し動いたようですね。」

で、少し差し歯の根本のところが炎症を起こしていることによるものかも・・・と。

ちょっと矯正したら治るかもしれないけれど、

今後も歯茎が痩せていったりもあるし

今のような1本1本ではないつながったタイプに変えるのがいいですよって。

 

あ…いや、それは無理。

大学生の娘の学費がある。

卒業させられるかどうかが最優先だもの。

娘は今後も目の手術を繰り返すかもしれない状況もあるし

もうおばさま世代のわたしだけのこだわりで40万円なんて!

 

とりあえず、炎症を治療して、ちょっとゴムで引っ張ってみますか?

前の歯3本を挟むように半透明のゴムをかけるって。

「思春期の子どもみたいじゃないかしら?」

 

ちょうどマスク生活だから試してみることにしたら

コールセンターの仕事にはその状態は無理でした。

舌足らずな話し方になるし、頭も歯も痛くて。

1日目の昼休憩には外してしまいました。

 

「気になるなら年末年始の休みを利用してやってみますか?お正月の料理は楽しめないかも知れないですが…」

やってはみたのだけど、

結局何日かで痛みに耐えかねて外しました😂

年明けにクリニックにいくと、「矯正って最初はやっぱり痛いんですよ。1週間我慢したら大丈夫になるんですけど」

「そうだったんですね…」

 

 

f:id:R-hanohano:20210601101538j:image

「では、夜寝る時だけの着脱式のをつけてみますか?」

という提案で少しお金はかかったのですが作りました。

 

 

f:id:R-hanohano:20210601165021j:image

 

最初はチャーリーとチョコレート工場みたいな気持ちになりました。

 

これをつけると舌足らずな話し方になります。 

「おやすみスマ〜イル😁」と言って、歯を見せてわらったあとは

あ、もう会話が難しくなると認識されます。

 

それからは

朝が一番歯の隙間がベストで、それからはほんの少し開く気がしていました。

今はキープしつつ毎晩装着して寝ています。

 

先生が

「歯列については舌の置き場所も関係するんですよ。子どもでポカーンと口が開いて口呼吸とかしていると舌で歯を押していたり、唇まわりの力が弱いことによって歯がおされちゃうんです。はのはのさんがそうとは言わないけど、口周りを鍛える方法もあるからやってみてください。ほうれい線も薄くなってよいことばかり♪」

 

顎に対して大きな歯が溢れることで歯並びがガチャガチャになるかと思っていました。

優しくエクスキューズをいれつつ、その方法を教えてくれるなんて♪😆

 

舌の場所を意識すると、わたしは差し歯の裏の上部に舌をあてているようです。そういえばうたた寝の時、口を開けてるとか夜いびきを描いてたよなんて言われていました。

 

 

正しい舌の位置は上あごのところにピタりだそう。

そこに舌を収めると口呼吸はできないから鼻呼吸になるそうです。

これは今日受診した別のクリニックで言われたことです。

どうも口呼吸がいろいろな弊害の原因だと認識しはじめたところです。